Crezit公式note
【初公開!】CrezitのValueについて
見出し画像

【初公開!】CrezitのValueについて

Crezit公式note

みなさま、こんにちは、Crezit HRのまぬと申します。


2月24日(木)に当社はプレシリーズAとなる6.5億円の資金調達を実施。現在、ミッションである「信用を最適化して、人の可能性を解き放つ」世界の実現に向けて歩をすすめるべく、ほぼ全ポジションにて積極採用活動中です!


資金調達リリースから、毎日noteでCrezitのことを少しでも知ってもらえるような内容を皆さまに発信したいと思っており、

今日は、あまりこれまで社外に向けてお話をしてこなかったCrezitのValueについて、をご紹介したいと思います。


🌈 Crezit Valueについて!

先日の3周年パーティで、初の表彰式を行ったCrezitですが、
その際、Valueを体現したかどうかの基準で3つの賞が用意されました。

Valueが策定されたのは、21年11月のこと。
その後社内では浸透施策なども行ってきてはいたのですが、これまで社外発信はできていなかったので、これを機に皆さんに当社のValueをご紹介させてください。

CrezitのValueは以下の3つです!
「Share Vision」「Drive It」「Build Asset」

Crezit Value

ここからは、それぞれについて、なぜそのValueになったのか?どういった行動がValueに即した行動なのか?をご紹介できればと思います。


🤝 Share Vision

私たちは「新しい信用インフラを構築する」取り組みを行っている企業ですが、実現したいことはこれまでのdisruptではありません。
多くのステークホルダーが存在する当社のようなプラットフォーム事業において、全てのステークホルダーが仲間にしていく必要がある。そのためには、目指すべきゴールの共有と実現したい世界(当社の場合は、それこそがミッションである「信用を最適化し、人の可能性解き放つ」)への共感が必要であると考えます。

つまり、ミッション実現のためには、社内外問わずあらゆるステークホルダーを巻き込んで、最終ゴールはもちろん、その時々で目指すべき先を共有し、想いに共感をしてもらい、仲間にしていくことが必要であると考えているのです。

「Share Vision」の究極はミッションに共感してくれる仲間を増やしてくることで、例えば、HRの私であれば採用候補者の皆様へ、BizDevのShinya-sanであれば事業会社・金融事業者の皆様へ、などです。

一方で、足元の1つのMTG、1つのPJにおいてもそれをやることの意義、最終的にどうしていきたいのかを共有しておくことは「Share Vision」な行動であると言えるとおもっています。

常に、周りの人に「Vision」を共有できているか?を自問自答し、最終的に目指す先を他者に共有し続ける人、あらゆるステークホルダーを巻き込んだ仕事ができている人こそが「Share Vision」を体現した人であると私たちは考えます。


🚗 Drive It

仮に「Share Vision」ができたとしても、絵を描くだけでは物事は前に進みません。私たちは「信用を最適化する」というミッションを掲げてはいますが、毎日の業務がその高い視座に直結するものかと言われたら、短期的な目線では必ずしもそうではないと思うようなことの連続です。(中長期的な目線ではミッション実現につながることをやっているとしても)

スタートアップである当社では、絵を描くだけではなく、高い視座を持ちつつも足元の泥臭い実行力が非常に重要であるということです。それも、ただやるのではなく物事を一段階先へ運ぶような劇的な実行力を持って日々の業務に取り組む必要があります。

また、Crezitでは誰かに言われてやるという行動ではなく、自分自身で意思をもってハンドリングをすることを大切にしています。事業や組織を自分の意志をもってドライブさせることが「Drive It」な行動であると私たちは考えます。


✍🏻Build Asset

「資産性のある仕事をしよう」、これはValue策定よりも前からCrezitでよく飛び交う言葉の1つでした。「資産性のある仕事」とはなにか?は、前にYabebe-sanが書いたnoteに詳しく記載があるので、

ここでは、なぜ、このワードをValueに据えているのかというお話を。

私たちが生業にしている「金融」はそもそも、資産を積み上げることで成り立つビジネスです。そして、私たちは、その中でも「金融の未来を創る」会社です。だからこそ、「Share Vision」をして「Drive It」をしていても、今だけのためになる仕事では意味がなく、中長期的な視野を持った未来のためになる仕事をしていくべきだと思っています。

Crezitは、それぞれの職務に専門的知見をもったプロフェッショナルで構成されています。1人1人がプロとして、再現性高く属人性をなるべく排除した、未来の誰かや自分のためになる仕事ができているか常に自問自答しながら、日々の仕事に向き合うことで、金融の未来を創っていきます。


以上、3つが当社のValueです!Valueは社員みんなでワークショップをして決めたものです。どのように策定に至ったのかはまた、別途noteにまとめたいと思います!

\最後までお読みいただきありがとうございました/


Crezitでは、新しい仲間を募集しています。
ここまでお読みいただきありがとうございました。
少しでも当社にご興味をお持ちいただけましたら、ぜひ一度カジュアル面談でお話ができると嬉しいです!
採用に関する詳しい募集要項はこちらからご確認ください👇


この記事が参加している募集

オープン社内報

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
スキありがとうございます!チーム一同喜びの嵐です!
Crezit公式note
Crezit株式会社の公式noteです。Crezitのメンバーの人柄やカルチャーを中心に発信していきます。