見出し画像

Crezit NewsLetter 05

こんにちは。Crezitの大野エイトです。
国内外の1週間のフィンテックニュースをまとめた 、
“Crezit NewsLetter” を毎週金曜日朝10時に配信致します。
Twitterや日々のニュースを見ながら情報過多だなあと感じられている方向けに、これさえ読めば1週間の動向が分かるといったニュースレターを目指しております。
もし宜しければこちらのCrezit公式noteをフォローしていただき、毎週ご覧いただけると嬉しいです。
それでは早速今週のCrezit NewsLetterです。

①銀行機能をモジュール化、BaaS企業「solarisBank」が大型調達

BaaSを代表するドイツのsolarisBankが、シリーズCで6,750万ドルを調達しました。
solarisBankはSplitpayという分割払いサービスを先日発表する等、網羅的に銀行サービスを展開しています。さらに、同社が銀行免許を取得していることにより、フィンテック化に取り組む企業はsolarisBankと契約することで、ライセンスを取得せずとも安心して銀行サービスを展開することが出来ます。
今後世界中のフィンテック化を目指す企業を支える代表的な存在として目が離せません。

②マイナポイント開始

マイナンバーカードと1種類の決済サービスを紐付け、上限5,000円分もらえるマイナポイントが開始されました。各決済サービスがキャンペーンを打ち顧客獲得争いをしています。
給付金の影響もありマイナンバーカードの交付数は増加してますが、これまでのようなポイント還元を求める声も大きい気がしています。
また個人的に、一消費者として個人情報漏洩等を怖く感じます。翻って、事業者側の観点では、個人情報が集約される世界線の拡大により本人確認業務等の効率化が図れるという意味で肯定的です。

③nCino IPO申請

nCinoとは銀行向けに業務効率を目的とするバーティカルSaaSです。同社は株主であるセールスフォース 社のプラットフォームを基にバンキングソリューションを提供しています。
銀行内に散らばる顧客データを一元管理し、行員の業務効率化だけでなく、顧客にとっても金融商品の管理がしやすくなっています。創業8年で世界中の1,100以上の金融機関が顧客となっています。

最後に

Crezit NewsLetter は皆さんのお役に立てるニュースレターとなることを目指しています。「もっと海外企業の資金調達等が知りたい」、「掲載記事数を増やして欲しい」などご要望がありましたら是非ご連絡ください。
また、Crezit は絶賛採用中です。募集職種や応募はこちらからお願い致します!


2
モバイルクレジット「CREZIT(クレジット)」を運営するCrezit株式会社のマガジンです。プレスリリースやお知らせ、メディア情報などに加えて、会社の雰囲気を伝えれるようなコンテンツを配信していきます。 サービス情報は是非こちらから! https://crezit.jp/

こちらでもピックアップされています

Crezit NewsLetter
Crezit NewsLetter
  • 6本

「Crezit NewsLetterを読めば1週間の流れが数分で大体分かる」と思っていただけることを目指しております!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。